ブログ

第17回ふれあい福祉まつり、地域防災フェスタ

IMG_6122.JPG

おもてなし観光推進チーム、長老組の遠藤です。

昨日9月19日(土曜日)、長井市置賜生涯学習センターに於いて、
◯長井市社会福祉協議会主催
「ふれあい福祉まつり」  

そして、
◯長井青年会議所創立50周年記念事業
「地域防災フェスタ」  

が同時開催されました。
  
私たちGratitudeも長井青年会議所様からお招きいただき、当団体代表の加藤が講演を務めさせていただきました。   

長井青年会議所様から頂戴したお題は、

『防災からみる未来のカタチ』

 
私なら、無理ーっ!(>_<)…と尻込みしそうな難しい題目も、さすがは我らが代表!  

自身の経験をまじえながら、防災グッズの課題からGratitudeの活動紹介、そして私たちが推進する「心のバリアフリー」、最後に『尊い命を守るには』と、およそ30分間、見事な講演内容でした。
 
会場を埋め尽くしたご来場の皆様からは鳴り止まぬほどの拍手喝采を受けました。
  
さらには、まつりが閉会した後からも代表のもとに足を運ぶ方々が後を絶たず、
「感動しました。」
「すばらしい活動だ!」
「これからも頑張って下さい!」
など次々に、胸が熱くなるお言葉を代表に向けて頂戴しました。

  
私自身、その場を共有できた喜びと感動、
そしてなにより、   

 
このリーダーと活動を共にするGratitudeメンバーであることを「誇り」に思いました。  

ちょっと涙が出たのは内緒です…(//∇//)

  
そして、
会場内に設けて頂いたGratitudeブースでは、
世界最軽量・フルカーボン製の車椅子や、  

車椅子に接続して使用するけん引式車椅子補助装置「JINRIKI(じんりき)」の展示、  

Gratitudeオフィシャルグッズ販売を行い、
大盛況❗ありがとうございます(≧∇≦)b 

さらには、
その場でJINRIKIのご注文をいただくなど、  

感謝、感激いっぱいの一日となりました。 

           

 
ひとりのハートが世界を変えられる。
一人ひとりのハートで世界を変えられる。

 

  
 
このたびの講演が、会場の皆様ひとりひとりのハートに響き、その感動が心のバリアフリーに繋がることでしょう。 

 

最後になりましたが、
今回このような貴重な機会をご用意いただきました長井青年会議所様、長井市社会福祉協議会様、そして、ご来場の皆様方に心から感謝申し上げます。 

 

#Gratitude

#ひとりのハートが世界を変えられる

#こころのバリアフリー

#ケンボーに愛に恋♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。