ブログ

そうだ!車いすで山形観光しよう【上山城編】

IMG_2547.JPG

どーもっす(‘-^*)/ 

山形県をバリアフリーで盛り上げます☆ 

山形の車いすの『けんぼー』ことGratitudeグラッティテュードの加藤健一です。

前回のブログは、心のバリアフリー推進プロジェクトという事で、展望露天の湯 有馬館さんにて

来月開催イベントのご紹介とバリアフリーからのおもてなしの事例をご紹介しました☆

展望露天の湯有馬館さんにてイベント準備

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚ 

そうだ!車いすで山形観光をしよう#002

という事で、本日はこちら

 

山形県上山市。『かみのやま温泉』にある

観光スポットの一つ上山城をご紹介します!

山形県の上山市はこちら!

山形県の県庁所在地、山形市のすぐ下に位置します。

 

かみのやま温泉の由来はこちら!

ワクワク温泉城下町の上山城へ

車いすで行ってみたいと思います!

上山城にも、ゆるキャラが居るんですね!

皆さん知ってました?

その名も『かみのや丸

 

ゆるゆるですね、まさにゆるキャラ♬

けんぼー意外と好きです笑

一般駐車場のすぐ隣に、障がい者等用駐車場が1台分設置されています。

上山城へは、通常ここの向かいにある駐車場へ車を停めそこから、 坂道を下りこちらが入り口となります。16段程の階段があります。

 

車いす利用者やご高齢の方にはちょっと、大変ですよね?実は、ここ上山城には隠しルートが存在します!

先程の障がい者駐車場すぐ隣に 

なんか、書いてある!!

スロープご利用のお客様の入り口?!

 

その直ぐ側にインターフォン??

とりあえず、押してみます!!

けんぼー…ピンポン♬

スタッフさん…はい

け…すみません、車いすで上山城へ行きたいのですが

ス… 今伺いますね!お待ちください

しばらくすると、上山城のスタッフさんが安全なルートをご案内してくださいます。

入り口がこちら!!

勾配は少しありますがスロープです。

な、なんと上山城へ続く隠しルートが!!

昔、小さい時に来て以来、20年振りに訪れた上山城。もちろん、車いす生活になり初めて利用しました☆神対応にちょっと感動!  ありがとうございます。

この、通路を抜けた先には…

地下一階にある、資料館受付と多目的ホールが。

受付はこちら!

綺麗なお姉さんがご対応してくださいます。

こちらは、多目的ホール。今回は雛まつりの展示。

歴史あるお内裏様とお雛様が沢山展示されています。

お城といえば…砂利道、石段、昔ながらの作りなど

車いすで行くことを諦めてしまいがちです。

こちらは、正面入り口前

こんな感じの石段

しかし!!ここ上山城は車いすでもラクラク

比較的バリアフリーに整備されています。

資料館は、基本フラット!!

広々とした多目的トイレもありました。

 

お土産などを販売する売店などもあります。

資料館入り口に一箇所、アーチ型の橋があります。

(車いす利用者は別ルートがあります。)

けんぼーは、チャレンジャーなのでこちらの橋を車いすのまま通過笑

入り口には、山伏さんがお出迎え!!

こちらから、沢山の歴史や文化を学部事ができます。

是非、お越しくださいね!

お城といえば…

そう、展望台!!

けんぼーも、殿様気分を味わいます笑

展望台は、最上階の4階。

2階と3階には、それぞれ資料館があります。

エレベーターでいざ、展望台へ

けんぼー参る!!

13人乗りの車いす対応エレベーターです。

広々車いすでもラクラク安心!! 

展望台へ到着!!

展望台入り口には、 大きな引き戸。

外の通路へ出るには…3段の段差が…

ちょっと、分かりにくいですが手前側に5cm位の木の敷居。レールを挟み、奥にも5cm位コンクリートの2階の段差があります。

今まで車いすをご利用の方は、外側にある展望台通路に出ず 、敷居手前から景色を楽しむ程度だったと思います。多分こんな感じで…

なぜなら、そこに段差があるから…

メインですよね?ここ!

観光客の皆さんは、資料館を見に来たのではなく

外から、お城を眺め更に、普段体験できない、

展望台から絶景眺めることで感動する訳です。

そして、帰り際また外観を眺め余韻に浸る。

お城に来てこの眺めを楽しむ事なく帰るなんて…

勿体無いですよね。

けんぼーが、こんな障壁ぶっ壊してやります!笑

できなければ、できる方法を考えよう!!

という事で、早速挑戦。

じゃーん!!友達の雄一郎くんに手伝ってもらい

念願の展望台通路へ出れました☆

通路幅は決して、広くありませんが一般的な手動タイプの車椅子では通行可能です。

幅は約75㎝ぐらいです。

最高の景色です。

上山市が一望でき右にはスカイタワー41

左には、雪化粧の蔵王連峰!

上山市が一望でき最高のロケーションです。

ちょっと、分かりにくいですが直ぐ側に足湯もあります。足湯に入り桜を眺めながらの上山城も最高ですね☆ 

けんぼー念願の殿様気分を味う事が出来ました。

これが、ユニバーサルツーリズムですよ!

最後に外から、上山城を眺めたいと思います。

外は中以上に、バリアが沢山あります。

でも、そのバリアの先にはそれ以上の価値があるはず。早速挑戦します!

外にはこんなに綺麗な、真新しい多目的トイレもありました。

こちらは、上山城隣にある月岡神社。

実は、上山城の跡地に建てられた神社です。

 もちろん、石畳、砂利道、土の道。
車いすでは、諦めてしまいがち…
でも、その先にはこんな素敵な場所が沢山。

 

最高の贅沢じゃないですか☆

 

そこから、20mの砂利道の先には絶景!!
 桜が咲いたら綺麗でしょうね☆バックには蔵王連峰。
  
ここも実は、10mの砂利の坂道を上がった先から見る事ができる景色です。普通なら車いすでは諦める場所です。

最後は、入り口でご対応頂いた大場さんと一緒に館内外を周りながら、私なりの気づきをご提案させて頂きました☆
また、大場さんも私達の活動にご賛同頂きました。
新たな出会い、新しいバリアフリー観光が見えた気がします。
大場さんと一緒にワクワクしながら
 
平らだけがバリアフリーではなく、一般の観光客の皆さんと同じく障がいがある方も、普段体験できないことを望んでいます。そのバリアを超えることで、そのバリアすら魅力となります。

段差があるから諦めるではなく、行ける方法を考える。その仕組みづくりが重要で大きなマーケットになります。

今すぐにでもできる事が沢山あります。

沢山のアイデアがあります。

山形には、こんなに沢山の素敵観光地があるんですから。もっと沢山の方に来ていただきたいですね!

また、充実した時間を過ごす事が出来ました♬

最後まで、読んでいただきありがとうございます☆

 

※写真等は掲載許可をいただいて掲載しております。

 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
『ひとりのハートが世界を変えられる。』
≪E-mail≫  ken@gratitude-prj.net
Gratitude グラッティテュード
≪代表≫ 加藤 健一
≪TEL≫ 0238-40-8981
≪FAX≫ 0238-40-8982
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。